お知らせ

もっと見やすく、もっと使いやすく ~マイページトップに「ダッシュボード機能」新設のお知らせ~

<お客様各位>

2019年11月13日
クラウドクレジット株式会社
 

もっと見やすく、もっと使いやすく
~マイページトップに「ダッシュボード機能」新設のお知らせ~

 クラウドクレジット株式会社【本社:東京都中央区、代表取締役社長:杉山智行、以下「当社」】は、2019年11月16日(土)より既存のお客様のマイページトップ画面に「ダッシュボード機能」を新たに設定する運びとなりましたのでお知らせいたします。お客様ごとの現在の運用状況を「もっと見やすく」、またお客様ごとのポートフォリオ全体が最適なリスクリターンに近づけるよう「もっと使いやすく」を念頭に置いて作成しておりますので、お客様におかれましてはぜひご活用いただければ幸いでございます。
 

注:「新しいダッシュボード」(画像右上)につきましては、今後レイアウト等変更となる可能性がございます。

【ダッシュボード機能の概要】
今回お客様ごとのマイページトップ画面に新設する「ダッシュボード機能」とは、既に当社ファンドをご購入いただいているお客様に以下3つの情報を「もっと見やすく、もっと使いやすく」ご提供する機能です。

① お客様ごとの当社ファンドへの出資金残高の総額、保有ファンド本数等を表示する『運用状況サマリー』
② お客様ごとに「現在ご保有いただいているファンドのうち【ファンド割合別】【通貨割合別】【社会的インパクト投資 別】【地域割合別】から総合してどのファンドの割合が高いのか」等をリアルタイムで把握するための『出資金残高に基づいたポートフォリオ』
③ ②に基づいてお客様ごとのポートフォリオ全体が最適なリスクリターンに近づけるよう分散投資を徹底していただくために現在販売中の当社ファンドを表示する『おすすめファンド』

なお、③『おすすめファンド』につきましては最大3件、お客様ごとの②『出資金残高に基づいたポートフォリオ』を以下3つの観点から、より優先度が高いと自動で判断して表示します。

ⅰ 通貨分散
      通貨分散数の少ないお客様に対して、所有している通貨以外のファンドをおすすめします。
ⅱ 事業者分散
  事業者分散数の少ないお客様に対して、所有している事業者以外のファンドをおすすめします。
ⅲ 為替リスク低減
  新興国のように為替リスクの相対的に高い通貨に多く出資されているお客様に対して、米ドルやユーロ等の先進国通貨あるいは日本円(「為替ヘッジあり」含む)のファンドなどの為替リスクの相対的に低いファンドをおすすめします。

注:分散投資を既に十分実施いただいており上記3つの観点をクリアされているお客様には『おすすめファンド』は表示されません。

【会社概要】
会社名:クラウドクレジット株式会社
URL:https:/crowdcredit.jp/
代表者名:杉山智行
所在地:〒103-0025 東京都中央区日本橋茅場町1-8-1 茅場町一丁目平和ビル802
設立:2013年1月/資本金等:2,084,546千円

第二種金融商品取引業
関東財務局長(金商)第2809号
一般社団法人 第二種金融商品取引業協会 加入

【本サービスに関するお問い合わせ先】
クラウドクレジット株式会社
お客様お問い合わせ窓口: 03-6268-9203
※受付時間 平日10:00 〜 18:00
E-mail:info@crowdcredit.jp

◆ファンドの手数料等およびリスクについて
ご出資いただく際の販売手数料は頂いておりません。なお、出資金に対して、年率換算で
最大4.0%の運用手数料を運用開始時に(又は運用開始時及び2年度目以降毎年度に)いただきます。
また、為替手数料その他の費用をご負担いただく場合があります。
為替相場の変動、国の政治的・経済的なカントリーリスクや債務者の債務不履行等により、元本に欠損が生じるおそれがあります。ファンドごとに、手数料等およびリスクの内容や性質が異なります。詳しくは、匿名組合契約書や契約締結前交付書面等をよくお読みください。