沿革

2013年

1月 クラウドクレジット株式会社設立
6月 フェムトスタートアップによる増資
12月 GCIキャピタルによる増資
中米のファンド販売開始

2014年

7月 マネックスベンチャーズによる増資
11月 第二種金融商品取引業の登録完了

2015年

3月 伊藤忠商事及びフェムトグロースキャピタルによる増資
4月 欧州のファンド販売開始
10月 為替ヘッジ付きファンドの販売開始

2016年

3月 アフリカのファンド販売開始
8月 累計成約ローン総額10億円を突破
11月 預託金の提供を開始

2017年

8月 現オフィス (茅場町) に移転
10月 フェムトグロースファンドによる増資
12月 電通とパートナーシップ関係構築

2018年

1月 マイクロファイナンスファンド販売開始
3月 第一生命保険及び三菱UFJキャピタルによる増資
取締役会の設置
5月 累計成約ローン総額100億円を突破
8月 運用資産残高が100億円を突破
9月 LINEベンチャーズによる増資
中京圏でテレビCM放映開始
11月 – マネックスベンチャーズ
– YJキャピタル
– ソニーフィナンシャルベンチャーズ
– グローバルブレイン
– SBIインベストメント
上記5社による増資

2019年

3月 監査役会の設置
6月 累計成約ローン総額200億円を突破

2020年

2月 大手上場証券会社の資金運用を開始
5月 SBJ銀行と業務提携
丸井グループと業務資本提携
ソニーフィナンシャルベンチャーズおよび
グローバル・ブレインによる増資