【重要なお知らせ】2018年12月から預託金口座のお預かり期限が設けられました。詳しくはこちら

お知らせ

【匿名化解除】「インドネシア小水力発電支援ファンド」シリーズ貸付先公開のお知らせ


  • <投資家の皆様へ>
    2019年7月25日
    クラウドクレジット株式会社
     

    【匿名化解除】「インドネシア小水力発電支援ファンド」シリーズ貸付先公開のお知らせ


     クラウドクレジット株式会社【本社:東京都中央区、代表取締役社長:杉山智行、以下「当社」】は、「当社の貸付先匿名化解除に関わる情報公開の方針(※)」に基づき、「インドネシア小水力発電支援ファンド」シリーズの貸付先(海外の資金需要者)を公開いたします。当社は今後も投資家の皆様が安心して資産形成および資産運用の一助となるソーシャルレンディング(貸付型クラウドファンディング)をご活用いただける環境を作るため、積極的な情報公開を推進してまいります。
    ※詳しくは「当社の貸付先匿名化解除に関わる情報公開の方針につきまして」(https://crowdcredit.jp/info/detail/302)をご参照ください。
     


    Anantaka社メンバーと当社商品部の白坂(写真左から2番目)


    本ファンド(シリーズ)の実質的な貸付先の基本情報

    ファンド(シリーズ)名称 「インドネシア小水力発電支援ファンド」シリーズ
    業者の名称 PT Anantaka Hidro Indonesia
    所在地 インドネシア ジャカルタ
    Chase Plaza 7th Floor, Jln.Jendral Sudirman, Kav.21 Jakarta12920, Indonesia
    業種 再生エネルギー(小水力発電(※))
    事業展開している国・地域 インドネシア
    設立年月日 2014年10月
    主要メンバー 【President Director】Hadisan Sridjaja
    【Director】B.Dwiadji Indratoto
    【Director】Suwono Surjanto
    従業員数 4
    ホームページ http://anantakaenergy.com/index.php?page=home(英語)
    備考 -
                                                                                                                   2018年12月31日現在
    ※小水力発電とは、河川の流れの力を活用してタービンを回すことで発電を行う再生エネルギー手法の一つです。

    本ファンド(シリーズ)の実質的な貸付先の事業内容
      PT Anantaka Hidro Indonesia(以下、「Anantaka社」)は、2014年にインドネシアで設立された小水力発電事業を中心とした再生可能エネルギーの開発、運営、投資を行う企業です。同社は環境負荷が比較的低く、地域社会に密着した情報収集と開発を推進する能力が問われる小水力発電所に事業機会を見出しており、中期目標として合計100MWの発電所建設を目指しています。
    当プロジェクトは、同社が案件ごとのSPC(特別目的会社)を通して進める3件の小水力発電案件のうち、1件目となります。2018年5月頃より着工しており、2019年12月に完工予定です。

    【会社概要】
    会社名:クラウドクレジット株式会社 
    URL:https://crowdcredit.jp/
    代表者名:杉山智行
    所在地:〒103-0025 東京都中央区日本橋茅場町1-8-1 茅場町一丁目平和ビル802
    設立:2013年1月/資本金等:2,084,546千円

    第二種金融商品取引業
    関東財務局長(金商)第2809号
    一般社団法人 第二種金融商品取引業協会 加入

    【本件に関するお問い合わせ先】
    クラウドクレジット株式会社 経営企画部
    Tel : 03-6268-9210/E-mail:info@crowdcredit.jp

    ※当お知らせはクラウドクレジットの事業に関する情報提供のみを目的とするものであり、特定のファンドへの投資の勧誘を意図するものではありません。