プレス

クラウドクレジットCOO就任のお知らせ

  • ニュースリリース

     

    2017年10月19日
    クラウドクレジット株式会社
     

     

    クラウドクレジットCOO就任のお知らせ
     
     

    クラウドクレジット株式会社【本社:東京都中央区、代表取締役社長:杉山 智行、以下「当社」】は、2017年10月6日付で新たに執行役員 業務執行統括(Chief Operating Officer)として並木泰樹が就任したことをお知らせいたします。
    当社では、今後さらに成長を加速して、ソーシャルレンディングによる、よりたくさんの新しい投資機会をご提供するとともに、UI・UXの向上、管理体制の強化等を目指し2017年夏季には新たに13名の人員増員を行いました。COOポジションの設置と並木の就任により、これまで以上に強固な組織体制を整えてお客様の期待に応えていきたいと考えております。

     

     

    【COO就任のご挨拶】
    世界のどこかに富が余っていて、世界のどこかで富が足りていない。そんな時に、テクノロジーを使って瞬時にその両者をWin-Winな形で繋げることができる。そんな人類史上初めての時代に我々は生きています。しかし、残念ながらそのポテンシャルはまだフルに活用されていません。世界の多くの場所で、低金利による資金運用難に頭を悩ませる人がおり、一方で、世界の多くの場所で発展の為の資金調達ができない人がいる。
    世界における資金需給のギャップを埋める、という大きなビジョンを持ちながら、これからも目の前の課題を一歩一歩解決してゆくことで、少しでも多くの人に資産運用の機会、資金調達の機会を届けるべく、これからも努力してゆく所存です。
    並木泰樹

     

    ■新執行役員業務執行統括プロフィール
    並木泰樹(なみき たいき)
    2010年一橋大学社会学部卒業。三井物産株式会社に入社。
    2012年よりJICA 青年海外協力隊に参加。中米ニカラグアに赴任し、NGO型マイクロファイナンス機関にてリサーチや金融リテラシー推進業務に携わる。
    2015年中米コスタリカの国連平和大学とフィリピンのアテネオ・デ・マニラ大学にて開発経済学と国際政治学の修士号を取得。在学中にスペイン語通訳や執筆を通じてクラウドクレジットの業務に携わり始める。同年、国際NGOにてフィリピン、レイテ島におけるファイナンシャルインクルージョン推進プロジェクトに従事。
    2016年テクノロジーを使って世界の金融市場の壁をなくすことを志して、クラウドクレジットに参画。
     

    ■海外特化のソーシャルレンディング『クラウドクレジット』について
    https://crowdcredit.jp/
    ペルー、カメルーンなど発展途上国の資金需要者と日本の個人投資家を繋ぐ金融サービス「ソーシャルレンディング」の事業者として2013年1月に設立、2014年6月にサービス開始。世界のローンに分散投資ができるという新しい投資機会、また低金利下の日本において期待利回り約5%~12%の商品に共感をいただき累計出資金額45億円、ユーザー登録数8000名以上(2017年10月18日時点)と、着実に成長を続けています。

     


    【会社概要】
    会社名:クラウドクレジット株式会社
    URL:https://crowdcredit.jp/
    代表者名:杉山智行
    所在地:〒103-0025 東京都中央区日本橋茅場町1-8-1 茅場町一丁目平和ビル802
    設立:2013年1月
    資本金:3億5275万円
    第二種金融商品取引業
    関東財務局長(金商)第2809号
    一般社団法人 第二種金融商品取引業協会 加入

     


    【本件に関するお問い合わせ先】
    クラウドクレジット株式会社 広報担当:水野
    Tel : 03-6268-9210
    E-mail:info@crowdcredit.jp

     

    ※当プレスリリースはクラウドクレジットの事業に関する情報提供のみを目的とするものであり、特定のファンドへの投資の勧誘を意図するものではありません。