"Grow together"

2017年6月、クラウドクレジットは
サービス開始3周年を迎えました。
これまでも、そしてこれからも、
クラウドクレジットは皆さんと一緒に成長し続けます。

クラウドクレジットは2014年6月に開業し、それから3年間世界のローンに投資を行う機会を日本の投資家の方にご提供して参りました。 この3年間、世界ではイギリスにおけるEU離脱問題や米国におけるトランプ政権の誕生などの小さな揺り戻しはありましたが、航空機による移動の利便性向上による物理的移動コストの低下、世界的な英語話者の増加による国家間の言語の壁の消失、そしてインターネットの中でも特にSNSの発達によって国家を超えたコミュニケーション量が激増するという変化がありました。この3つの変化によるヒト・モノ・そして「カネ」のボーダーレス化の流れは今後も加速していく一方だと考えています。 日本ではどのような変化が起こったのか振り返ってみると、国内の資産の量が微増傾向にある一方で総人口が減少、また特に生産労働人口は早いペースで減少していることから国内のマクロの資金需要は伸びておらず、さらにはホームカントリーバイアスによる国内投資の比重の大きさから日本の家計の資産の増加ペースは欧米先進国と比べて目に見えて低くなっております。 伝統的な株式投資や投資信託を通じた資産運用において、また、比較的新しい分野であるいわゆるソーシャルレンディング投資においても、グローバルに投資を行うことは、日本全体のお金の流れをより効率的にし、個々の投資家の方の資産価値の増加を図るうえでより重要になってきていると思っております。 こういった環境の中でローン投資において徹底した分散投資をおすすめしておりますが、クラウドクレジットはこれまでに、ラテンアメリカ、アフリカ、そして欧州の中でも特に東欧地域のローンに投資を行う機会を日本の投資家の方にご提供して参りました。 これらの3地域の中でより多くの国の資金需要者の方への融資機会に加えて、アジアのローンに投資を行う機会もご提供開始に向けて着々と準備しております。 また、2017年の前半はお客様がローン・ポートフォリオのポジションを管理するにあたって必要な機能の開発を最優先事項としました。 今後、お客様のローン・ポートフォリオの現時点での推定リターンが月次で更新される機能等が今年の後半から順次リリースされて参ります。 クラウドクレジットは4年目にはいりますが、引き続き個人投資家の方へこれまで少なかったミドルリスク・ミドルリターンによるインカムゲイン投資の機会をご提供させて頂いて参りますので、変わらぬご愛顧を何卒宜しくお願い申し上げます。
KOBRANZAS 【ファンド】・ペルー小口債務者支援プロジェクト 私たちにとって、クラウドクレジット社は大きな支えであり、またクラウドクレジット社は非常に重要なサポートをしてくれました。 これまでKobranzasの事業内容は銀行からの延滞債権の回収の委託にとどまっていましたが、クラウドクレジット社のサポートにより不良債権ポートフォリオの購入をすることができるようになり、不良債権投資という新しいビジネスに進出することができました。
SAVY 【ファンド】・ リトアニア個人向けローンファンド 日本の投資家の皆様へ ご投資頂いた資金は人々の日々の生活に寄り添っているという意味において皆様は「真の投資家」です。 それらの資金は教育への投資、旅行費用などに充てられ、生活レベルの向上が実現されています。皆様のご投資がこのように実際の生活向上に役立っていることを繰り返しお伝えさせて頂きます。
Bondora 【ファンド】 ・ 北欧個人向けローンファンド ・ 欧州3か国個人向けローンファンド クラウドクレジット社はBondora社にとって信用に値する初めての機関投資家と言っても過言ではありません。数年に渡り我々は大切な顧客の一社であるクラウドクレジット社と強固な関係を築いてきました。クラウドクレジット社は、豊富な経験と卓越したレンディングの知識に基づいた専門性・高い分析性を持っており、投資リスクを考慮しながら高いリターンの商品をお届けすることに焦点をあてています。この3年の間、彼らとコラボレート出来たことは非常に貴重な経験となっています。 クラウドクレジット社を通じて我々に投資をしてくださっている日本の投資家の皆様にも感謝の気持ちをお伝えいたします。
Ovamba 【ファンド】 ・カメルーン中小企業支援プロジェクト 日本の投資家の皆様へ Ovamba Cameroon Solutionsの役員、全従業員を代表して心から感謝申し上げます。 日本の投資家の皆様とのつながりが出来たことは大変光栄であり、クラウドクレジット社を通じた皆様のご投資は我々にとって歴史に残る影響力を持つものとなりました。両社のコラボレーションは、日本の民間資金をテクノロジー主導により中央アフリカ地域に新しい資金注入をもたらしており、皆様方のご投資はビジネスの成長のきっかけを待ち焦がれていた多くの零細・中小企業に成長への道筋と機会を与えてくれました。 新規ビジネスへの先見性をお持ちの皆様により私たちの顧客はグローバルな舞台で事業を展開する自信を持つことができるようになり、若い国民の雇用機会を創出することを可能にしました。これこそが発展途上地域における民間部門の役割であり、そのようなことが実現していることに胸を高鳴らせています。 我らOvamba社は今後数年で日本からの更なる投資により成長を加速させ、新しい地域への進出や最先端技術の開発を進めていきたいと考えています。改めて皆様方のパートナーシップとお寄せいただいている信頼に大変感謝をしています。
Fellow Finance 【ファンド】 ・ 北欧個人向けローンファンド 日本の投資家の皆様、およびクラウドクレジット社の皆様へ この数年に渡りクラウドクレジット社はFellow Financeの重要なパートナーとして日本の投資家の皆様からフィンランドの個人向けローンの投資を可能にしてくれたことをとても嬉しく、また誇りに思っています。 また、クラウドクレジット社を通して日本の皆様にご投資頂き、心より感謝しております。これからも共に成長し投資地域の拡大や商品の更なる充実に努めていきたいと思っております。
Mintos 【ファンド】 ・ 東欧金融事業者支援ファンド ・ バルト三国自動車リースファンド ・ マイクロローン事業者ファンド ・ ジョージアマイクロローン事業者ファンド クラウドクレジット社とMintos社が協業出来た事を、私たちはとても喜ばしく思っています。この協業により日本の投資家の皆様にも弊社のサービスを通して世界63か国、約25,000人に及ぶ私たちの顧客へ多様なサービスを提供することが可能となりました。 2015年に私たちMintos社がサービスを開始して以来、ローン成約額は2億ユーロを超え、約500万ユーロの金利をお客様にお受け取り頂いております。私たちが目指すものは資金調達を求める人と適正な金利水準でのリターンを求める人をつなぎ、かつ汎用性が高く効率的な資本移動の実現という、価値あるグローバルなローン市場を作り上げることです。ローン市場において我が社は他に類を見ないサービスを提供していると言えるでしょう。世界に点在する多くのローン事業者により発行された様々なローンに少額からご投資いただくことで投資家の皆さんには高い分散性を持ったポートフォリオを構築いただくことを可能とするものだからです。 私たちの目標は「成長すること」でありグローバルな資金フローの連携という共通のゴールを持つクラウドクレジットとの協業が共に持続的な成長をもたらすことを強く期待しています。
出資申し込み総額
累計ユーザー登録数
クラウドクレジットの3年間

クラウドクレジットは
これからも世界の成長とともに
歩んでいきます

マイページへのご登録はこちら