海外に特化したクラウドファンディングのこれまでとこれから
~新しいかたちの資産運用~

開催終了

主催者:

参加費:無料

 

 

 クラウドクレジットは海外案件に特化した投資型クラウドファンディング(ソーシャルレンディング)のプラットフォームの運営を通じて日本の投資家様に海外へのローンへの投資機会をご提供することを目指し2014年6月にサービスを開始いたしました。

 

 ペルー小口債務者支援プロジェクトの販売からサービスを開始し、この3年の間に、海外の提携会社の所在国は南米に加えて北米・ヨーロッパ・アフリカ大陸へと広がり、出資申込総額は26.7億円(2017年5月22日時点)と成長を遂げています。

 

 サービス開始から3年の間に、金融市場では様々な変化がありました。本セミナーでは、ご投資いただいたお客様の資産はどのような増え方をしているのか、またどのような投資手法を取られているのかといったお客様事例のご紹介、またこの3年の間に海外の提携業者にはどのような変化があったのか、などといったお話をさせていただく予定です。

 

 既に投資を始められている方はもちろん、これから投資を検討したいという方にもおすすめの内容となっておりますので、どなたでもお気軽にお越しください。当日は簡単な軽食をご用意いたしますので、リラックスした雰囲気でご参加いただければと思います。

 

 皆様のご来場を心よりお待ちしております。


※クラウドクレジットについて・・・クラウドクレジットは「世界の信用市場を一つに」をコンセプトに、世界の資金需要者と個人投資家をつなぐ金融プラットフォームをつくるフィンテック企業として2013年1月に設立。2014年6月よりソーシャルレンディング(投資型クラウドファンディング)のプラットフォームの運営を行っております。

 

 

◆詳細◆

【日付】2017年6月21日(水)

【時間】18時30分受付開始 / 19時00分開始 / 21時00分終了

【場所】カフェサルバドルビジネスサロン 東京都中央区日本橋茅場町1-5-8 東京証券会館 1F

【最寄り駅】茅場町駅8番出口直結

【参加費】無料

【内容】

・ご挨拶
・会社紹介
・この3年の間の金融市場の環境変化について
・お客様のご投資事例のご紹介
・この3年で海外提携業者にはどのような変化があったか(ペルー小口債務者支援プロジェクトを例に)
・質疑応答
※内容は変更となる場合がございます。

 

【お申込】こちらのページよりお申込みください。

 

クラウドクレジット株式会社
第二種金融商品取引業
関東財務局長(金商)第2809号
一般社団法人 第二種金融商品取引業協会 加入

 

・本セミナーは、ファンド(匿名組合契約)の紹介及びその契約締結を勧誘することを主な目的としています。

・本セミナーにてご紹介するファンドは、為替相場の変動、税制の変更等により元本の損失が生ずるリスクがあります。

・投資の際には、契約締結前交付書面及び匿名組合契約書をよくお読みいただき、取引の仕組み及びリスクについて十分ご理解のうえ、ご自分の判断で投資いただきますようお願いいたします。

その他セミナー情報

【オンライン特別企画】<3社共催>投資で社会が豊かになるって本当?~お金をふやすためだけじゃない、新しい投資の考え方~

開催告知

▽開催概要 「自分のお金も育てたいけど、社会が豊かになる役にも立ちたい!」という方におすすめ! 投資初心者の方、大歓迎!! クラウドクレジット、コモンズ投信、tsumiki証券がオンラインで「社会とお金を育てる投資」にかける想い、取組みをお届けいたします。 ZOOMのチャット機能を活用して、視聴者の皆様からの質問に随時お答えする、双方向でお楽しみいただける場です。 ぜひお気軽にお申し込みください。 ▽お申し込みはこちら 注:コモンズ投信株式会社ホームページに移動します。 https://www.commons30

【新春特別企画】<大手3社>貸付型クラウドファンディングのリスクとリターン

開催終了

◇開催概要 2020年1月、貸付型クラウドファンディング大手3社が都内(FinGATE KAYABA)に集結! 海外に特化した貸付型クラウドファンディング・サービスを展開するクラウドクレジット株式会社(以下、「当社」)主催、SBIグループのSBIソーシャルレンディング株式会社と不動産特化型クラウドファンディング・サービス「OwnersBook」を展開するロードスターキャピタル株式会社をお招きし、新春特別企画として3社共同セミナーを開催いたします。 本セミナーは『貸付型クラウドファンディングのリスクとリターン』をテーマとし

セミナー一覧