2018年2月末時点のお客様全体の損益分布図

運用状況 > お客様全体の損益分布図

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2018年2月末時点のお客様全体の償還分布図

 

注 1:グラフのIRRは、ファンド販売時点でのグループ会社貸付の返済スケジュールを根拠とした、2018年2月期分配時点における将来キャッシュフロー(利益分配額)の予想値をもとに算出した値(期待利回り)であり、将来の利回りを確約するものではありません。
注 2:グラフのIRR算出値は為替の変動を考慮に入れておりません。将来の為替の水準は2018年2月期分配時点から変わらないものと仮定して計算しています。
注 3:分配金のお支払が当初の予定分配スケジュールどおりでないファンドに関しましては、営業者が必要と判断した際には営業者の通知による匿名組合契約期間の延長、更にその後の出資者との合意に基づく同契約期間の再延長もありえることを前提に、投資先に係る提携会社等から入手した情報をもとに弊社が独自にキャッシュフローを予測しております。従いまして、実際のキャッシュフローおよびIRRは投資対象資産の回収状況、匿名組合契約期間の延長の有無その他条件により変動する可能性があります。
注 4:キャッシュフローは税引き前の金額です。源泉徴収後に分配された金額は上記に表示の金額よりも小さくなり、税引後ベースで算出した場合はIRRも表示の値より小さい値となります。
注 5:IRRの表示対象は2018年2月末時点で運用開始後(グループ会社貸付実行済み)のファンドを1つでも購入している投資家の方となります。
注 6:システムでの集計上、特殊なキャッシュフローデータとなった投資家の方(途中で亡くなられた方 等)はIRRの表示対象から除外しています。
注 7:2018年2月末時点で未償還のファンドについては、将来予定のキャッシュフローを用いてIRRを計算しており、将来における期待利回りを確約するものではありません。
注 8:期待利回り計算において、一部のファンドにおいて将来お客様にご負担いただく運用手数料(満期時に、または3年ものファンドの2年度目以降の初回月にご負担いただく運用手数料)は、IRRの計算においてキャッシュフローから控除しておりませんので、その分グラフの表示が高く表示されています。(将来控除される運用手数料が、便宜的にないものとして期待利回り計算をしています。)
注 9:グラフの数値、およびIRRの算出値は、ペルー小口債務者支援プロジェクトに関し、ペルー国内における利息に対する2017年1月~8月分の源泉徴収税をお客様に負担していただくことを前提に計算しております。
注 10:IRRの算出値はシステム環境や初期値等の条件により計算結果が異なるため、Excel等の他の表計算ソフトで算出した結果と誤差が発生する可能性があります。

《上記に関するお問い合わせ窓口》
Tel: 03-6268-9210
※受付時間 平日10:00~18:00
E-mail: info@crowdcredit.jp

FOLLOW US

お客様専用 お問い合わせ窓口

お電話でもメールでもお気軽に 03-6268-9203 受付:平日10:00~18:00 お問い合わせフォーム

メールマガジンの登録はこちら

ファンド情報やセミナーなどをお知らせします