セミナー他、提供中の動画コンテンツ

【クラウドクレジット提携会社KOBRANZAS SAC】代表Ana Vera Talledo 日本の投資家の皆様へ

2014年6月に当社が投資型クラウドファンディング・サービスのご提供を開始させていただいた際に運用を開始した、ペルー小口債務者支援プロジェクト1号がファンドの満期を迎えました。 当社が提携するペルーのKOBRANZAS SAC 代表Ana Vera Talledo氏より、日本の投資家の皆様へメッセージが届きました。 ぜひご覧ください。

クラウドクレジット サービス開始3周年記念動画

クラウドクレジットは海外案件に特化した投資型クラウドファンディング(ソーシャルレンディング)のプラットフォームの運営を通じて日本の投資家様に海外へのローンへの投資機会をご提供することを目指し2014年6月にサービスを開始いたしました。 ペルー小口債務者支援プロジェクトの販売からサービスを開始し、この3年の間に、海外の提携会社の所在国は南米に加えて北米・ヨーロッパ・アフリカ大陸へと広がり、出資申込総額は30.5億円(2017年6月23日時点)と成長を遂げています。 3年間の軌跡を動画にしましたのでぜひご覧くださ

2017年3月12日開催 ソーシャルレンディングはじめて講座 〈ケーススタディ~運用の現場から~ Part 3〉

定期的に開催し、ご好評をいただいているソーシャルレンディング(投資型クラウドファンディング)はじめて講座を、内容をリニューアルし開催いたしました。本講座では、投資商品としてのソーシャルレンディング(投資型クラウドファンディング)について、クラウドクレジットにおける資産運用方法、ソーシャルレンディング(投資型クラウドファンディング)の仕組み、海外のお金の受け手の事例、など幅広くお話させていただいております。ソーシャルレンディング(投資型クラウドファンディング)について興味をお持ちの方はもちろん、既

2017年3月12日開催 ソーシャルレンディングはじめて講座 〈ケーススタディ~運用の現場から~ Part 2〉

定期的に開催し、ご好評をいただいているソーシャルレンディング(投資型クラウドファンディング)はじめて講座を、内容をリニューアルし開催いたしました。本講座では、投資商品としてのソーシャルレンディング(投資型クラウドファンディング)について、クラウドクレジットにおける資産運用方法、ソーシャルレンディング(投資型クラウドファンディング)の仕組み、海外のお金の受け手の事例、など幅広くお話させていただいております。ソーシャルレンディング(投資型クラウドファンディング)について興味をお持ちの方はもちろん、既

2017年3月12日開催 ソーシャルレンディングはじめて講座 〈ケーススタディ~運用の現場から~ Part 1〉

定期的に開催し、ご好評をいただいているソーシャルレンディング(投資型クラウドファンディング)はじめて講座を、内容をリニューアルし開催いたしました。本講座では、投資商品としてのソーシャルレンディング(投資型クラウドファンディング)について、クラウドクレジットにおける資産運用方法、ソーシャルレンディング(投資型クラウドファンディング)の仕組み、海外のお金の受け手の事例、など幅広くお話させていただいております。ソーシャルレンディング(投資型クラウドファンディング)について興味をお持ちの方はもちろん、既

2017年3月12日開催 ソーシャルレンディングはじめて講座 〈資産運用におけるソーシャルレンディング Part 2〉

定期的に開催し、ご好評をいただいているソーシャルレンディング(投資型クラウドファンディング)はじめて講座を、内容をリニューアルし開催いたしました。本講座では、投資商品としてのソーシャルレンディング(投資型クラウドファンディング)について、クラウドクレジットにおける資産運用方法、ソーシャルレンディング(投資型クラウドファンディング)の仕組み、海外のお金の受け手の事例、など幅広くお話させていただいております。ソーシャルレンディング(投資型クラウドファンディング)について興味をお持ちの方はもちろん、既

2017年3月12日開催 ソーシャルレンディングはじめて講座 〈資産運用におけるソーシャルレンディング Part 1〉

定期的に開催し、ご好評をいただいているソーシャルレンディング(投資型クラウドファンディング)はじめて講座を、内容をリニューアルし開催いたしました。本講座では、投資商品としてのソーシャルレンディング(投資型クラウドファンディング)について、クラウドクレジットにおける資産運用方法、ソーシャルレンディング(投資型クラウドファンディング)の仕組み、海外のお金の受け手の事例、など幅広くお話させていただいております。ソーシャルレンディング(投資型クラウドファンディング)について興味をお持ちの方はもちろん、既

2017年3月12日開催 ソーシャルレンディングはじめて講座 〈ソーシャルレンディングとは Part 2〉

定期的に開催し、ご好評をいただいているソーシャルレンディング(投資型クラウドファンディング)はじめて講座を、内容をリニューアルし開催いたしました。本講座では、投資商品としてのソーシャルレンディング(投資型クラウドファンディング)について、クラウドクレジットにおける資産運用方法、ソーシャルレンディング(投資型クラウドファンディング)の仕組み、海外のお金の受け手の事例、など幅広くお話させていただいております。ソーシャルレンディング(投資型クラウドファンディング)について興味をお持ちの方はもちろん、既

2017年3月12日開催 ソーシャルレンディングはじめて講座 〈ソーシャルレンディングとは Part 1〉

定期的に開催し、ご好評をいただいているソーシャルレンディング(投資型クラウドファンディング)はじめて講座を、内容をリニューアルし開催いたしました。本講座では、投資商品としてのソーシャルレンディング(投資型クラウドファンディング)について、クラウドクレジットにおける資産運用方法、ソーシャルレンディング(投資型クラウドファンディング)の仕組み、海外のお金の受け手の事例、など幅広くお話させていただいております。ソーシャルレンディング(投資型クラウドファンディング)について興味をお持ちの方はもちろん、既

2017年3月12日開催 ソーシャルレンディングはじめて講座 〈会社紹介〉

定期的に開催し、ご好評をいただいているソーシャルレンディング(投資型クラウドファンディング)はじめて講座を、内容をリニューアルし開催いたしました。本講座では、投資商品としてのソーシャルレンディング(投資型クラウドファンディング)について、クラウドクレジットにおける資産運用方法、ソーシャルレンディング(投資型クラウドファンディング)の仕組み、海外のお金の受け手の事例、など幅広くお話させていただいております。ソーシャルレンディング(投資型クラウドファンディング)について興味をお持ちの方はもちろん、既

2017年1月15日開催 運用報告会 運用状況説明 Part 2-4<貸付型運用の注意点と商品組成実務>

2014年6月のサービス開始以来、クラウドクレジットの成立ファンド数は100本を超え、進出国もペルーやカメルーン、欧州各国など地域を広げ、ファンドの種類も増えてまいりました。先日より当社のホームページにてすべてのファンドの運用状況の公表を開始させていただきましたが、直接お客様にご報告したいとの思いから、大阪(2017年1月14日開催)と東京(2017年1月15日開催)の2会場で運用報告会を開催しました。 当日は商品概要や運用状況に加え、どのように海外の提携会社を探し信用調査を行っているのかなど、クラウドクレジットの

2017年1月15日開催 運用報告会 運用状況説明 Part 2-3<マイクロローン事業者ファンド他>

2014年6月のサービス開始以来、クラウドクレジットの成立ファンド数は100本を超え、進出国もペルーやカメルーン、欧州各国など地域を広げ、ファンドの種類も増えてまいりました。先日より当社のホームページにてすべてのファンドの運用状況の公表を開始させていただきましたが、直接お客様にご報告したいとの思いから、大阪(2017年1月14日開催)と東京(2017年1月15日開催)の2会場で運用報告会を開催しました。 当日は商品概要や運用状況に加え、どのように海外の提携会社を探し信用調査を行っているのかなど、クラウドクレジットの

2017年1月15日開催 運用報告会 運用状況説明 Part 2-2<欧州3か国個人向けローンファンド>

2014年6月のサービス開始以来、クラウドクレジットの成立ファンド数は100本を超え、進出国もペルーやカメルーン、欧州各国など地域を広げ、ファンドの種類も増えてまいりました。先日より当社のホームページにてすべてのファンドの運用状況の公表を開始させていただきましたが、直接お客様にご報告したいとの思いから、大阪(2017年1月14日開催)と東京(2017年1月15日開催)の2会場で運用報告会を開催しました。 当日は商品概要や運用状況に加え、どのように海外の提携会社を探し信用調査を行っているのかなど、クラウドクレジットの

2017年1月15日開催 運用報告会 運用状況説明 Part 2-1<ペルー小口債務者支援プロジェクト>

2014年6月のサービス開始以来、クラウドクレジットの成立ファンド数は100本を超え、進出国もペルーやカメルーン、欧州各国など地域を広げ、ファンドの種類も増えてまいりました。先日より当社のホームページにてすべてのファンドの運用状況の公表を開始させていただきましたが、直接お客様にご報告したいとの思いから、大阪(2017年1月14日開催)と東京(2017年1月15日開催)の2会場で運用報告会を開催しました。 当日は商品概要や運用状況に加え、どのように海外の提携会社を探し信用調査を行っているのかなど、クラウドクレジットの

2017年1月15日開催 運用報告会 運用状況説明 Part 1-5<バルト三国自動車リースファンド>

2014年6月のサービス開始以来、クラウドクレジットの成立ファンド数は100本を超え、進出国もペルーやカメルーン、欧州各国など地域を広げ、ファンドの種類も増えてまいりました。先日より当社のホームページにてすべてのファンドの運用状況の公表を開始させていただきましたが、直接お客様にご報告したいとの思いから、大阪(2017年1月14日開催)と東京(2017年1月15日開催)の2会場で運用報告会を開催しました。 当日は商品概要や運用状況に加え、どのように海外の提携会社を探し信用調査を行っているのかなど、クラウドクレジットの

2017年1月15日開催 運用報告会 運用状況説明 Part 1-4<イタリア消費者ローンファンド>

2014年6月のサービス開始以来、クラウドクレジットの成立ファンド数は100本を超え、進出国もペルーやカメルーン、欧州各国など地域を広げ、ファンドの種類も増えてまいりました。先日より当社のホームページにてすべてのファンドの運用状況の公表を開始させていただきましたが、直接お客様にご報告したいとの思いから、大阪(2017年1月14日開催)と東京(2017年1月15日開催)の2会場で運用報告会を開催しました。 当日は商品概要や運用状況に加え、どのように海外の提携会社を探し信用調査を行っているのかなど、クラウドクレジットの

2017年1月15日開催 運用報告会 運用状況説明 Part 1-3<北欧個人向けローンファンド>

2014年6月のサービス開始以来、クラウドクレジットの成立ファンド数は100本を超え、進出国もペルーやカメルーン、欧州各国など地域を広げ、ファンドの種類も増えてまいりました。先日より当社のホームページにてすべてのファンドの運用状況の公表を開始させていただきましたが、直接お客様にご報告したいとの思いから、大阪(2017年1月14日開催)と東京(2017年1月15日開催)の2会場で運用報告会を開催しました。 当日は商品概要や運用状況に加え、どのように海外の提携会社を探し信用調査を行っているのかなど、クラウドクレジットの

2017年1月15日開催 運用報告会 運用状況説明 Part 1-2<カメルーン中小企業支援プロジェクト他>

2014年6月のサービス開始以来、クラウドクレジットの成立ファンド数は100本を超え、進出国もペルーやカメルーン、欧州各国など地域を広げ、ファンドの種類も増えてまいりました。先日より当社のホームページにてすべてのファンドの運用状況の公表を開始させていただきましたが、直接お客様にご報告したいとの思いから、大阪(2017年1月14日開催)と東京(2017年1月15日開催)の2会場で運用報告会を開催しました。 当日は商品概要や運用状況に加え、どのように海外の提携会社を探し信用調査を行っているのかなど、クラウドクレジットの

2017年1月15日開催 運用報告会 運用状況説明 Part 1-1<商品概要>

2014年6月のサービス開始以来、クラウドクレジットの成立ファンド数は100本を超え、進出国もペルーやカメルーン、欧州各国など地域を広げ、ファンドの種類も増えてまいりました。先日より当社のホームページにてすべてのファンドの運用状況の公表を開始させていただきましたが、直接お客様にご報告したいとの思いから、大阪(2017年1月14日開催)と東京(2017年1月15日開催)の2会場で運用報告会を開催しました。 当日は商品概要や運用状況に加え、どのように海外の提携会社を探し信用調査を行っているのかなど、クラウドクレジットの

2017年1月15日開催 運用報告会 <会社概要>

2014年6月のサービス開始以来、クラウドクレジットの成立ファンド数は100本を超え、進出国もペルーやカメルーン、欧州各国など地域を広げ、ファンドの種類も増えてまいりました。先日より当社のホームページにてすべてのファンドの運用状況の公表を開始させていただきましたが、直接お客様にご報告したいとの思いから、大阪(2017年1月14日開催)と東京(2017年1月15日開催)の2会場で運用報告会を開催しました。 当日は商品概要や運用状況に加え、どのように海外の提携会社を探し信用調査を行っているのかなど、クラウドクレジットの

資産運用フィンテック勉強会 グローバル投資とアセットアロケーション

資産運用を含む幅広い金融分野で盛り上がりを見せるFinTech(フィンテック)。FinTech企業によって、これまでは機関投資家向けだった高度な資産運用サービスが利用可能となり、海外の個人向けローンといった新しいアセットクラスへの投資ができるようになるなど、個人の資産運用の選択肢が広がりました。 2016年7月6日の資産運用Fintech勉強会では、株式会社お金のデザインの東氏、ロボット投信株式会社の野口氏をお迎えして“グローバル投資とアセットアロケーション”をテーマにセミナーを開催いたしました。 クラウド

資産運用フィンテック勉強会 AIと資産運用のフロンティア

様々な分野で応用が期待され、注目を集めるAI(人工知能)。 金融分野においては、“ロボアドバイザー”と呼ばれるAI(人工知能)を使った資産運用の助言サービスの利用が広がりつつあります。 2016年10月19日に開催した資産運用Fintech勉強会では、ディープラーニングを中心とした先端AI技術と、ビッグデータ解析技術で金融の様々な問題に挑む技術集団であるAlpaca DB, Inc. の北山氏、投信データ分析やマクロ環境データ分析などのサービスを提供するロボット投信株式会社の野口氏、投資型クラウドファンディング・サービ

【提携会社 カメルーンOvamba社】カメルーン現地顧客紹介

2016年3月の販売開始以来、ご好評をいただいているカメルーン中小企業支援プロジェクト。 このプロジェクトでは、Ovambaというカメルーン現地で与信活動を行っている事業者と提携しています。 Ovamba社はカメルーン国内の中小企業に対し、トレードファイナンスという形態をとって資金を供給しており、今回はOvamba社の顧客のひとつであるタイヤ輸入販売業者のインタビューをご紹介しております。ぜひご覧ください。

【提携会社 Bondora AS】Mr. Pärtel Tomberg CEOより日本の投資家の皆様へ

クラウドクレジット株式会社が提携する、エストニアに本拠地を置くBondora AS。 今回、Bondora AS のCEO であるMr. Pärtel Tomberg より、日本の投資家の皆様へメッセージが届きました。 クラウドクレジットでは今後もBondora ASとともに、日本の投資家様とエストニア・フィンランド・スペインの資金需要者をつないでいく、様々なファンドを組成­してまいりたいと存じます。 引き続きよろしくお願いいたします。 【関連ブログ】 エストニアの提携会社Bondora ASが開業7周年  

ソーシャルレンディング勉強会【Crowd Bank 日本クラウド証券株式会社】

近年、世界中で「Fintech」が注目を集めています。 「Fintech」とは、Finanaceとtechnologyを掛け合わせた造語­のことであり、金融とITを組み合わせたサービスを提供するスタートアップは国内外問わず増加してい­ます。 この度、Fintech(フィンテック)の1分野であるソーシャルレンディングについて、不動産・海外・代替エネルギー案件を運営するプラットフォーマーの4社が登壇するメデ­ィア向け合同勉強会を開催いたしました(2016年2月10日)。 日本初のクラウドファンディング専業証券会社が運営する「Crowd Bank(

ソーシャルレンディング勉強会【Owners Book ロードスターキャピタル株式会社】

近年、世界中で「Fintech」が注目を集めています。 「Fintech」とは、Finanaceとtechnologyを掛け合わせた造語­のことであり、金融とITを組み合わせたサービスを提供するスタートアップは国内外問わず増加してい­ます。 この度、Fintech(フィンテック)の1分野であるソーシャルレンディングについて、不動産・海外・代替エネルギー案件を運営するプラットフォーマーの4社が登壇するメデ­ィア向け合同勉強会を開催いたしました(2016年2月10日)。 日本初のクラウドファンディング専業証券会社が運営する「Crowd Bank(

ソーシャルレンディング勉強会【Lucky Bank ラッキーバンク・インベストメント株式会社】

近年、世界中で「Fintech」が注目を集めています。 「Fintech」とは、Finanaceとtechnologyを掛け合わせた造語­のことであり、金融とITを組み合わせたサービスを提供するスタートアップは国内外問わず増加してい­ます。 この度、Fintech(フィンテック)の1分野であるソーシャルレンディングについて、不動産・海外・代替エネルギー案件を運営するプラットフォーマーの4社が登壇するメデ­ィア向け合同勉強会を開催いたしました(2016年2月10日)。 日本初のクラウドファンディング専業証券会社が運営する「Crowd Bank(

ソーシャルレンディング勉強会【クラウドクレジット株式会社】

近年、世界中で「Fintech」が注目を集めています。 「Fintech」とは、Finanaceとtechnolog­yを掛け合わせた造語のことであり、金融とITを組み合わせたサービスを提供するスタートアップは国­内外問わず増加しています。 この度、Fintech(フィンテック)の1分野であるソーシャ­ルレンディングについて、不動産・海外・代替エネルギー案件を運営するプラットフォーマー­の4社が登壇するメディア向け合同勉強会を開催いたしました(2016年2月10日)。 日本初のクラウドファンディング専業証券会社が運営する「Cro­

【為替ヘッジあり】 欧州3か国個人向けローンファンド 第3回「おすすめのポイント」

クラウドクレジットでは、ヨーロッパやラテンアメリカといった海外のローンに投資を行­う機会を日本の個人投資家の方にご提供しています。 今までペルーの延滞債権に投資を行うファンドのみ円建てでご提供してきましたが、海外­のローンへの投資ということで、この為替リスクをヘッジしたファンドの販売を開始致し­ました。 今回の動画では、新ファンド【為替ヘッジあり】欧州3か国個人向けローンファンドについて、弊社セールス・マネージャーの成が3回に分けてご説明致し­ます。 第1回 分配金はいくらなのか

【為替ヘッジあり】 欧州3か国個人向けローンファンド 第2回「ファンドの仕組みについて」

クラウドクレジットでは、ヨーロッパやラテンアメリカといった海外のローンに投資を行­う機会を日本の個人投資家の方にご提供しています。 今までペルーの延滞債権に投資を行うファンドのみ円建てでご提供してきましたが、海外­のローンへの投資ということで、この為替リスクをヘッジしたファンドの販売を開始致し­ました。 今回の動画では、新ファンド【為替ヘッジあり】欧州3か国個人向けローンファンドについて、弊社セールス・マネージャーの成が3回に分けてご説明致し­ます。 第1回 分配金はいくらなのか

【為替ヘッジあり】 欧州3か国個人向けローンファンド 第1回「分配金について」

クラウドクレジットでは、ヨーロッパやラテンアメリカといった海外のローンに投資を行­う機会を日本の個人投資家の方にご提供しています。 今までペルーの延滞債権に投資を行うファンドのみ円建てでご提供してきましたが、海外­のローンへの投資ということで、この為替リスクをヘッジしたファンドの販売を開始致し­ました。 今回の動画では、新ファンド【為替ヘッジあり】欧州3か国個人向けローンファンドについて、弊社セールス・マネージャーの成が3回に分けてご説明致し­ます。 第1回 分配金はいくらなのか

丸の内朝大学 内藤忍&佐藤佑子「マネーコミュニケーションクラス 」

丸の内朝大学の初期から続いている人気講座。 株式会社資産デザイン研究所の内藤忍氏による 「マネーコミュニケーションクラス ~お金との付き合い方を海外から考える編~」。 今回そのカリキュラムの第2回カリキュラム「マイクロファイナンス編」の講師の一人として、 弊社、 市場業務担当マネージャー 佐藤佑子が講師として登壇しました。 途上国の人をサポートする仕組みとして注目されている、マイクロファイナンスに投資をする人が増えています。 マイクロファイナンスの仕組みと、投資としての可能性について、実際

ソーシャルレンディング “どんな人に向いているか”

第3回 はじめてのソーシャルレンディング “どんな人に向いているか” 日頃より、スタッフ達もお客様、家族、友人からこの新しい投資のカタチについて質問を受けることが多くあります。 第3回となるこちらの動画では、弊社セールス・マネージャーがはじめてのソーシャルレンディングが「どんな人に向いているのか」について、皆さんに分かりやすく説明致します! 資産運用に興味はあるけど、ソーシャルレンディングってなんだろう? そんなはじめての方でもわかるソーシャルレンディング講座です。 是非ご覧くださ

Fintech Venture Meetup 2015

杉山智行登壇「イノベーションを起こすのに必要なこととは」 近年、世界中で「Fintech」が注目を集めています。 「Fintech」とは、Finanaceとtechnologyを掛け合わせた造語のことであり、金融とITを組み合わせたサービスを提供するスタートアップは国内外問わず増加しています。 しかし、Fintechの領域は広く、会計や決済、資産管理や仮想通貨など幅広く展開されており、どの分野が今後伸びていくか見通しが付きづらくなっています。 そこで今回のイベントでは、「Fintechとはどういうものであるか」、また、「現在のトレンドや今後

ソーシャルレンディング  “魅力とリスク”

第2回 はじめてのソーシャルレンディング “魅力とリスク” 日頃より、スタッフ達もお客様、家族、友人からこの新しい投資のカタチについて質問を受けることが多くあります。 第2回となるこちらの動画では、弊社セールス・マネージャーがはじめてのソーシャルレンディングの「魅力とリスク」について、皆さんに分かりやすく説明致します! 資産運用に興味はあるけど、ソーシャルレンディングってなんだろう? そんなはじめての方でもわかるソーシャルレンディング講座です。 是非ご覧ください!

“ソーシャルレンディングってなに?”

第1回 はじめてのソーシャルレンディング “ソーシャルレンディングってなに?” 日頃より、お客様、家族、友人からこの新しい投資のカタチについて質問を受けることが多くあります。 今回の動画では、弊社セールス•マネージャーがはじめてのソーシャルレンディングというテーマで、 •ソーシャルレンディングってなに? •魅力とリスクは? •どんな人に向いているの? 以上の3つのテーマで皆さんに分かりやすく説明致します! 資産運用に興味はあるけど、ソーシャルレンディングってなんだろ

内藤忍【資産デザイン研究所】&杉山智行【クラウドクレジット】『フィンテック 資産運用の新しいフロンティア』

内藤忍【資産デザイン研究所】&杉山智行【クラウドクレジット】『フィンテック 資産運用の新しいフロンティア』  クラウドクレジットは第2回世界の資産運用フェア(2015.08.30)にブース出展しました。「フィンテック 資産運用の新しいフロンティア」セッションにも参加し、株式会社資産デザイン研究所の内藤忍氏と弊社、代表取締役の杉山智行が、投資型クラウドファンディング、ソーシャルレンディングの可能性をご紹介しました。またオルタナティブ投資として海外のローンに投資する機会を提供するCrowdcreditの仕組みも解説

世界の資産運用フェア・セッション『フィンテック 資産運用の新しいフロンティア』

世界の資産運用フェア・セッション『フィンテック 資産運用の新しいフロンティア』(クラウドクレジット)  クラウドクレジット株式会社は第2回資産運用フェアにブース出展しました。「フィンテ­ック 資産運用の新しいフロンティア」セッションにも参加し、投資型クラウドファンディング­、ソーシャルレンディングの可能性をご紹介するとともに、オルタナティブ投資として海­外のローンに投資する機会を提供するCrowdcreditの仕組みも解説しました。

ソーシャルレンディングはじめて講座 vol.3

今回はソーシャルレンディングの現在と未来についてお話しています。 ソーシャルレンディングって何?どんな投資?どんな仕組み?などの疑問に答えた「ソーシャルレンディングはじめて講座」を動画にし、回数を分けて公開いたします。

ソーシャルレンディングはじめて講座 vol.2

今回はソーシャルレンディングの仕組みや資金用途についてお話しています。 ソーシャルレンディングって何?どんな投資?どんな仕組み?などの疑問に答えた「ソーシャルレンディングはじめて講座」を動画にし、回数を分けて公開いたします。

ソーシャルレンディングはじめて講座 vol.1

ソーシャルレンディングって何? どんな投資? どんな人に向いてるの? などの疑問に答えた「ソーシャルレンディングはじめて講座」を動画にし、回数を分けてお届けいたします。

クラウドクレジットセミナー 2015年5月21日

代表杉山より、クロスボーダーソーシャルレンディングについて説明いたします。   セミナー資料は下記よりダウンロードできます。 /img/blog/upload/upload_1433995312.

第5回新興国投資入門講座-ペルーの今と金融の現場-

弊社代表・杉山が、出張時に撮影してきた現地の動画とともにペルー経済の今と金融の現場についてお話ししています。

第3回新興国投資入門講座-ペルー経済入門-

  杉山講師が出張で得た現地のリアルな情報とともに、新興国の1つであるペルー共和国の経済を取り上げます。

第2回新興国投資入門講座-ソーシャルファイナンス概要-

  第1回の総論部分から派生させ、慎泰俊さん著書の『ソーシャルファイナンス革命』に沿ってクラウドファンディングの体系についてクラウドクレジット株式会社代表の杉山が解説しています。新しい金融の形となりつつあるクラウドファンディングを関連企業様のサイトの紹介も含めてご紹介しておりますので、入門編としてご参考にしていただければ幸いです。

第1回新興国投資入門講座-新興国投資概要-

  新興国投資を行う際におこる疑問を対談形式でわかりやすく解説しています。 投資についての基礎的な情報とともに、今話題のソーシャルファイナンスについての知識も獲得していただけます。