【重要なお知らせ】2018年12月から預託金口座のお預かり期限が設けられました。詳しくはこちら

プレス

新執行役員の就任のお知らせ

  • <報道関係者各位>
    2019年3月18日
    クラウドクレジット株式会社
    新執行役員の就任のお知らせ

    クラウドクレジット株式会社【本社:東京都中央区、代表取締役社長:杉山 智行、以下「当社」】は、2019年2月1日付にて中嶋三保子(なかしま みほこ)が、2019年2月8日付にて大西志麻里(おおにし しおり)が、新たに執行役員として就任したことをお知らせいたします。


    ■新執行役員
    ・中嶋三保子
     
    新役職: 執行役員:法務・コンプライアンス担当

    略歴神戸大学大学院法学研究科修了。外資系コンサルティングファーム、ソニーのグループ関連会社他IT系の会社およびマネックス他持株会社において、主に契約関連業務(国内外の各種契約の作成、審査、交渉等)および知的財産関連業務(国内外の特許および商標登録手続等)の法務業務に携わる。このほか、取締役会・株主総会事務局等の運営業務、コンプライアンス徹底策の実施や体制構築等、横断的に法務業務を経験し、法務サービスの安定供給と、コーポレートリスクの軽減を実現。



    ■新執行役員
    大西志麻里

     
    新役職: 執行役員 副CIO(Deputy Chief Investment Officer)

    略歴: マンチェスター大学大学院開発ファイナンス修士課程修了。三井物産株式会社にて新興国のプロジェクトファイナンス組成に従事。その後、世界銀行インド事務所に駐在。インドとアフガニスタンの中小企業・マイクロファイナンス、インフラ金融支援を担当。直近はPwCにて、日本政府・民間企業向けに新興国のインフラ金融に関するアドバイザリーに従事。




    当社は、「日本の個人投資家と世界の信用市場をつなぐ」をコーポレートミッションとして、安定的な資金を求める国と魅力的な運用先をつなぐファンドを組成・運用してまいりました。
    今後も、新たに就任した執行役員を加えた新経営体制のもと、グローバル規模での資金需要と供給を繋ぐプラットフォーム事業をより強固な体制へと深化させ、サービス価値の拡充および、さらなる企業価値の向上を目指してまいります。


    「世界に貢献する投資」で日本の個人投資家と世界の信用市場をつなぐ『クラウドクレジット』
    当社は、「日本の個人投資家と世界の信用市場をつなぐ」をコーポレートミッションとして掲げ、これまで多くの国の資金需要者と日本の個人投資家を繋ぐ金融サービスを、「貸付型クラウドファンディング」の形態で事業を行ってまいりました。世界のローンに分散投資ができるという新しい投資機会や、低金利下の日本において期待利回り約2.5%~13.5%を提供する商品に共感をいただき、累計出資金額 170億円超、ユーザー登録数*は34,000 名以上(2019年3月時点)と、着実に成長を続けています。
    *ユーザー登録数とは、当社サービスのご利用を目的としてメールアドレスをご登録いただいた方の数です。

    【会社概要】
    会社名:クラウドクレジット株式会社
    URLhttps://crowdcredit.jp/
    代表者名:杉山智行
    所在地:〒103-0025 東京都中央区日本橋茅場町1-8-1 茅場町一丁目平和ビル802
    設立:20131/資本金等:2,084,546千円

    第二種金融商品取引業
    関東財務局長(金商)2809
    一般社団法人 第二種金融商品取引業協会 加入

    【本件に関するお問い合わせ先】
    クラウドクレジット株式会社 総務担当:児玉
    Tel : 03-6268-9210/E-mailinfo@crowdcredit.jp

    ※当プレスリリースはクラウドクレジットの事業に関する情報提供のみを目的とするものであり、特定のファンドへの投資の勧誘を意図するものではありません。